『1ヶ月コースに参加して 』  ミヤチテクノス株式会社  千国達郎

フィリピンで英語学校?? 私の最初の印象でした。留学と言えば、アメリカ・イギリスの英語圏。なぜフィリピン?怪しい英語にならないのか?等不安がありました。

そもそも、会社の“英語研修”と言う事で会社から参加を勧められたのが参加の始まりでした。

国内の英会話学校に数十万円も投入して通っていましたが、効果は留学程得られませんでした。会社からは、必ず英語を上達しろと言われ“南の国で英会話”にチャレンジする事になりました。

学校は、セブ島にあります。意外にも、料金の割にTOEIC認定校である真面目な学校です。韓国人の方が多く、私の様に企業の研修で来ている方を始め、学生・定年退職者等が一緒に勉強しています。英語が解らないのに、英語の授業は大変だなぁ、と思っていましたが、不思議にすぐに慣れます。

特徴は
1. 授業は個人のレベルに応じてクラス分けをしてくれるので、私の様なビギナーも楽しく勉強出来ます。

2. 1日の授業は、先生が1人に生徒が1人の「1:1コース」と他に「1:4コース」「1:8コース」の3時限あり退屈せずに授業を行えるシステムになってます。もちろんアメリカのネイティブ先生の授業も毎日受ける事が出来ます。寮生活では大変な洗濯物も、無料で行ってくれるのが便利で、学生食堂も美味しいレベルです。授業終了後も自由選択授業があり、勉強したければいくらでも出来る環境でした。授業以外の生活も楽しく過ごせます。もちろん全て英語で対応せねばなりませんが、街に出ると実践的な学習になります。

私はゴルフの練習を毎日1時間行っていました。2週間で1000円程度です。しかも、プロの先生が『英語』で教えてくれます。本格的タイマッサージ屋『トントン』は300円で1時間。足マッサージは30分100円。100%マンゴージュースは80円で飲めます。タクシーも大凡100円!帰国後も危うく、気軽にタクシーに乗りそうになってしまいました。知り合った仲間と近郊の離島に行った事も良い思い出になり充実した1ヶ月でした。気が付けば、あっという間の1ヶ月。

帰国の飛行機では、無意識に英語アナウンスがしっかり聞こえました。帰国後も普段は知り合えない仲間とのコミュニケーションがあり、良き思い出になりました。どうせなら半年居たかったです。半年留学すれば必ず話せる様になるでしょう。チャ ンスを作り再入学したいです!


一部上場企業さんの企業研修でも使って頂けるようになりました。お世話様になってます☆