海外留学〜短期留学

海外留学〜英会話に絶対強くなる〜

短期留学TOP海外留学フィリピン・セブ島>フィリピンの英語
短期留学情報
留学先の学校では話す、聞く、読む、書くの技術習得に焦点を合わせ、ESLの分野で認められた講師陣によって効果的なレッスンを行います。実用的な無料レッスンも備えています。TOEICの指定校でもあります。
短期語学留学施設
留学先の学校寮にはプール、フィットネス・ジム、などの娯楽施設や医務室も備え、ランドリーサービスやインターネットも無料でご利用頂けます。※ツアー用リゾートホテルではありません。
格安留学費用
留学費用は4週間分の1日5時間の学校レッスン料、個室の寮費、1日3食、空港お迎え、海外送金手数料等の事務手数料込みで98,000〜128,000円と他の国への留学と比較しても、かなり格安で学べるのが特徴です。
海外留学フィリピン・セブ島
留学先のフィリピンの学校があるセブ島はエメラルドの綺麗な海と白砂とサンゴ礁に囲まれたリゾート地で、数々のアクティビティやショッピングモールなどの買い物施設も整っています。
  成功留学準備
  • 留学VISA
  • 留学グッズ
  短期留学体験談
  • 留学体験記
  • 留学経験
  短期留学Q&A
  • 留学Q&A
  • セブ留学リンク
  短期留学お問合せ先
  • 留学先学校所在地
  • 留学斡旋会社
  短期留学サイトマップ

英語を母国語とするアジアの国フィリピン

海外留学先のフィリピンは、英語を話す人の人口が世界で3番目に多い国です。英会話は共通語として幼稚園から大学まで公式的な言語として教育されていて、毎日24種類の新聞が英語で発行され、TVとラジオは多彩な英語のチャンネルがあります。ハリウッド映画も翻訳の必要がないのでアメリカと同時公開も数多くあります。

海外留学でまなるか?

 海外留学先のフィリピンの英会話には独自のイントネーションを持つものがありますが、日本のTVニュースやバラエティ番組に出演している日本で生活している外国人でも母国語なまりが決して抜けないように、日本人は日本語なまりを抜くだけでも何年も掛かります。ましてや完全にフィリピンなまりになるには相当の年月を要しなければならないので気にしなくて大丈夫でしょう。

また、リスニングはきちんと英語を学んでいれば、どこの国のアクセントでも数日で聞きなれてしまいますし、ネィティブスピーカーの授業もありますので、発音をきっちり学びながら色々な国のアクセントになれる事もできます。

英会話は世界共通

 現在、英語を公用語とする国は60ヶ国以上もあり、今や世界共通語となっています。世界を見渡せば、アメリカの英語もオーストラリアの英語もその一地域のもので英語の母国イギリスから見ればなまっています。もしあなたが世界的に英語を使いたいのであれば、いろいろな英会話を聞き取れるようになる事は。これから先あなたの人生で非常に役立つ事でしょう。

海外留学先は分かりやすい英会話を話す

フィリピン海外留学のなまりを気にするより逆にその分かりやすい英会話に着目すべきではないでしょうか?フィリピンの英会話は、ある意味、道具としてだけ使われていてスラングやリンクして分からない部分が少なく一つ一つがはっきりしたシンプルな教科書的な文章で語られています。初心者でも断然聞きやすく勉強しやすい英会話となっています。